本文へスキップ

豊橋動植物公園には動物園・植物園・遊園地などがあります。

遊園地

園内の乗り物

豊橋総合動植物公園の魅力/園内の乗り物

遊園地の遊具の紹介をしていきます。 ジェットコースター、1回300円。大観覧車、1回300円。 メリーゴーランド、1回200円。サイクルモノレール、1回200円。 ゴーカート、1回200円。こども汽車、1回100円。 フラワーカップ、1回100円。レーザーガンシューティング、1回300円。 ボート(12月〜2月末まで休止)、1回300円。 基本的に小学校入学前のお子さまは、乗り物には保護者同伴となります。 その他にもデパートの屋上にあるような、1回100円(現金)で乗ることができる バッテリーカー・小型のりものもあります。 また移動用の園内バス(1回100円)もあります。


園内バス

豊橋動植物公園の園内には移動用のバスが巡回しています。 小学生以上から1回100円の乗車券が必要になり、0歳から未就学児は無料で利用できます。 200円で販売されている一日乗車券もあり、この乗車券を購入すれば入園中は何回でも 園内バスに乗り降りすることができます。 このバスは園内を巡回しており停留所は、 中央門前→西門前→かもしか前→チンパンジー舎前→遊園地前→ちびっこさくら広場前→ 自然史博物館前→中央門前の8箇所です。 定員は20名で混雑時に定員を超えると乗車できない場合もありますが、数台のバスが 順次停留所に停車するよう巡回しています。


料金

園内遊具の利用には3才から100円〜300円の利用料金がかかります。 乗り物に乗るには100円券を使い、回数券も100円券11枚綴りが1,000円で販売 されています。 有効期限はありませんので、余った券は次回の来場の際に使用できます。 遊園地は午前9時〜午後4時30分まで営業していますが、券の発売は午後4時までに なっています。 遊具によっては18才以上の保護者同伴のものもあり、その場合は子供と保護者の二人分、 料金を払うことになります。 ほとんどの乗り物が園児までは同伴者必須ですので、そのつもりで計画を立てましょう。